【エイトノット/木村×DRONE FUND/蓬田】 誰一人取り残さない。
“水上のSDGs”に挑む、海洋大国日本発スタートアップ。
企業インタビュー
#DRONE FUND
#エイトノット
#木村裕人
#水上交通
#自律航行
#蓬田和平
2021-11-11
【エイトノット/木村×DRONE FUND/蓬田】 誰一人取り残さない。 “水上のSDGs”に挑む、海洋大国日本発スタートアップ。

水上を隔てる壁。その『見えない壁』と向き合い、「自律航行技術を世界に広めることで、あらゆるヒトやモノを結びつけたいと思っている」と語るのは、株式会社エイトノット(大阪府堺市)創業者の木村裕人氏だ。同社は水上における自律航行システムを手掛け、免許が無くても好きなところに行ける世界を目指す。海洋国家である日本では、水上のインフラの整備が不可欠だ。空、陸、海中の課題を解決するプレイヤーは、徐々に成長を遂げている。最後のピースとして、その課題と向き合う木村氏と、同社を支援するDRONE FUND キャピタリストの蓬田 和平氏の対談を取材した。